Home > どうでもいいこと > フリーランスについて思ったこと雑記

フリーランスについて思ったこと雑記

どうもお疲れ様です。


今日はクライアントさんのところに行ってきました。
んで、今、オフィスで休日仕事中。

ここ数年、大きな休みを除いたら、土曜・日曜・祝日はほとんど仕事に費やしているような気がしています。
「休みー」、ということで遊びに行った記憶が少ないです。
典型的な仕事人間だなぁ、、と反省しながら休日仕事をする矛盾を感じています。


先日、フリーランスに関する面白いブログが書かれていて何となく思ったことがありました。
ぼくもフリーランスを経験したということで、それについて思ったことを書こうと思います。

※ブログ記事です。
フリーランスのモチベーションを保つ5つのコツ
フリーランスが生き残る為の3つの項目


ぼくは 1 年と 2 ヵ月程、フリーランスとして仕事をしていたので、家で仕事をしてた時が長かったです。
朝や夜など出社してない時は、今でも家で仕事をすることがよくあります。
ただ、早朝や深夜に限り、、ってな感じですが。
それがイイのか悪いのかは分かりませんが、そんな感じで起きてから寝るまでずっと仕事をしている感じです。


ぼくはフリーランスの時であっても、会社であってもスタイルを変えたいとは思ってなく、逆にフリーランスだからと言ってそれを糧にした強みみたいなことを意識したことはありません(と思います)。
目標であったり強みであったり、料金やサービスの内容は今も変えていません(と思います)。
勿論、サービスに変化を加えて改良はしていますが、ネガティブなことはしていません(と思います)。

んで、会社にした理由というのは凄く単純で、
「クライアントさんや関わりを持たせて頂いた方、そしてこれから関わりを持たせて頂けるであろう方々に信用して頂きたいから。」
というだけの理由です。
勿論、節税というのもあるわけですが、そんなのは後付けのような気がします。


さて、


フリーランスとしてうまく仕事をするためのことを上述のブログでは書かれていて、かなり的を得たことを書いているような気がします。
ただ、もっと根本的なお話をするとすれば、「仕事に対する意識」がその人(フリーランサー)の存在価値を左右しているような気がします。
うまくいっている人、うまくいってない人の違いというのは、「仕事に対する意識」だけのような気がしています。
因みにですが、ぼくはモチベーション云々とか考えたことがありません。w
家であっても事務所であってもやることは一緒です。
頂いた仕事に対して成果と結果をお返しすることが出来るよう、精一杯の仕事をするだけです。
むしろ通勤時間が出来た、ということはぼくにとってはちょっと痛いことです。笑


実際、会社化させたことによって「おめでとう」と言って頂いたりして、ホントに良かった、、と深夜に泣きそうになったりしました。笑
今もそう思いながら仕事をしています。
今まで以上に強固なサービスにするために、研究、調査、検証などなどに力を入れたいと思っています。


あー、、、


何が言いたいのかまとまらなくなってきたのでそろそろ締めさせて頂こうと思います。w


ぼくがうまくいっている部類に入るかどうかは知りませんし分かりませんので、上述のようなことを言うのはおこがましいのかも知れませんが、そんなことを思ったりしました。


さてさて、


今日はこれからお呼ばれして頂いたので、張り切って行ってこようと思います。
楽しみ。


では。

Comments:0

Comment Form

Home > どうでもいいこと > フリーランスについて思ったこと雑記

ブログ内検索
Feeds
Links

Return to page top