Home > 柔道 > 嬉しい知らせ

嬉しい知らせ

  • Posted by: hayax
  • 2009年6月29日 09:56
  • 柔道

おはようございます。


昨日、なんとも嬉しい知らせが飛び込んできました。
こういうときって、ホントにテンションがあがりますよね。


自分への刺激にもなります。
今回の記事はそんな凄く個人的に嬉しかったニュースと、その想いを書こうと思います。


母校(大学)が全国大会で準優勝しました。
(おめでとうございます。)


ここ数年、かなり低迷してたところだったので、これほど嬉しいことはありません。
個人で活躍している選手は毎年いるのですが、団体で準優勝は結構な期間があいてたと思います。

ぼくの代もそこまでいかずに負けてしまったので、恥ずかしくもあり、嬉しくもあり、というところでしょうか。
確かベスト 4 だったか、ある試合では ベスト 8 で負けたこともあったような。。汗


試合は見てなくて結果しか見てなかいのですが、優勝してもおかしくないような内容だったように見受けています。

決勝戦では前半で主導を握ったものの、後半で巻き返しをくらった感じだったので、気が抜けたか、他人任せになったか、、、そんな気持ちの表れだったのかも知れません。

いや、これは別に批判をしようと思って言っているのではなくて、客観的な感想です。


今の代には色々と思い入れのある選手がいてたりします。
その彼らが遂にここまでやったか、、、と思うと、素直に嬉しいです。

これからの彼らの活躍に期待したいところです。


・・・・・


個人的にかなり嬉しいニュースではあるのですが、彼らは優勝できなかったことを悔しく思っていると思います。
「負けた」という事実は必ず受け止めなければいけないですからね。

ただ、ここはあまり深く考えず、来年に繋げるために何をすべきか、ということに切り替えて頂きたいところです。

どんだけ悔いても、もうその時は戻ってこないですからね。

 ・
 ・
 ・

と、自分に言っているような気がしてきました。汗


・・・・・


さて、朝からテンションがあがってきました。
今日も 1 日、宜しくお願い致します!

Comments:0

Comment Form

Home > 柔道 > 嬉しい知らせ

ブログ内検索
Feeds
Links

Return to page top