Home > どうでもいいこと > Ads by Yahoo

Ads by Yahoo

どうもお疲れ様です。


毎回のことながら、少しは仕事のことを書こう、、、と思いながらブログを書き始めるのですが、この(出だしの)文章を書き終わる頃くらいになると、既に仕事よりも別のことを考えてたりします。w

ということで、毎度のことで恐れ入りますが、今回もどうでもいいことを。。


このブログや seo 対策論や社会問題以外に幾つかブログを書いてたりするのですが、そのブログに掲載している Ads by Yahoo ( yahoo のコンテンツマッチ広告です)から警告のメールが来ました。


内容は、、、

-----
掲載コンテンツによからぬキーワードがありますよね?
なので、広告を停止させました。
-----

という内容でした。

恐らく主要 NG キーワードと前後のキーワードを拾ってそれで、 NG を出したんだろうなぁ、、、なんて想像してます。


というか、キッチリと品質チェックをされてたんですね、驚きです。


その NG ワードは恐らく「バカ」というキーワード。
スパムが多くてそのことについてぼやいたエントリーを書いてたのですが、それが影響したんだと思います。


因みにですが、色々なサイトを運営してると、その分だけ市場や動向を見ることが出来たりします。
そういう繋がりがあると色んな情報を頂けたりしますしね。
色々なことを参考にすることが出来るので、今では、放置状態のサイトでも運営をやめることが出来ない感じになってきています。


それら全て、割とどうでもいいことなのですが、こういうことから seo ネタを垣間見ることが出来るような気がします。
基本的な処理の仕組みは変わらないと思いますし。。


ただ、やはりいつでも気をつけたいのは、情報をアウトプットすることです。
情報をアウトプットしない限り、情報が入ってこないですからね。


・・・・・・・・・・


未だに詐欺紛いなサービスが流行っているようです。
不景気ということもあって、見た目だけを気にする人が増えているようです。


google のキーワード連動広告でも、変なランディングページを利用したページがあるようですが、ホントに売上が上がるのかなぁ、、、と思ってたりして疑わしい感じです。


先日、某大手ライブチャット運営者さんがつかまったようでした。
あの手の業界は女性がコンテンツをつくりだすモノで、内容可否については非常に曖昧な境界線が惹かれてた感じで今まで来てたと思います。

が、遂に、見せしめのためか何なのか、警察の手が伸び始めました。

コンテンツに拘り過ぎるとダメですよ、ということの最たる例のような気がしないでもないですが、兎角、物凄く気になるニュースでした。


何が言いたいわけではないのですが、色々な意味でネットコンテンツのあり方が問われているような気がします。


何かまとまりがなく、方向性も定まらない感じになってきたので、そろそろお暇します。
ではでは。

関連エントリー

Comments:0

Comment Form

Home > どうでもいいこと > Ads by Yahoo

ブログ内検索
Feeds
Links

Return to page top