Home > 仕事 > ニュース

ニュース

  • Posted by: hayax
  • 2009年2月16日 16:15
  • 仕事

どうも、お疲れ様です。


数ヶ月前から目に付くネット上での薬販売の件について。

実際のところ、どのようなことになるか全く想像出来ないのですが、一般への影響はそれなりに大きいのでしょうか。

「薬 通販」で検索して出てくる物販サイトはほとんど打撃を喰らうことになると思います。
また、 yahoo さんや楽天さんのようなポータルサイトに出展している店も打撃を受けてしまいますね。
となると、この厳しい風が吹く中、大手になればなるほど更に向かい風が吹きまくる、というのは見えてきます。

ただ、税金が云パーセント上がりました、というほど一般的な打撃は見えてきにくいと思います。
凄く他人事のように思えてしまい、申し訳ない気もしますが、実際のところ、どれくらいの影響があるのかをお教え頂きたいと、勝手ながら思ってたりします。

yahoo さんでは前から反対署名を集めてたりしますが、今回の件における署名は法的効力を持つのでしょうか。
そして、こうやって署名を集める意味はあるのでしょうか。


念のため、、、

この辺は単純に疑問点として上がってきたことでして、他意はありません。
yahoo さんの収益に関わる問題であって、反対の意を主張をされていること自体は理解出来ます。


※思いっきり想定が入りまくりで適当なことを書いてありますが、実際の事情は知りませんので、予めご了承をお願いします。

## 勝手な思い込み↓↓

ネット業界というのは、恐らく政治的な絡みがあまりない、、、というか建設業界や社会インフラを支える老舗・大手ほど、政治的な絡みはないと思うので、政治家や国からするとこういった手配は割とやり易いんだと思います。
今までの柵があって傾いてはいけない会社が多数あったり、転がり先を確保したり、票を確保するためには、こういった手配をしたりはしないと思います。
それと、後は、警察絡みというところでしょうか。

最近は、大麻に始まり、タミフルが云々など、訳の分からないことが増えているように思えます。
それらが薬の通販その物に関連していることとは思えませんが。
こういった部分において、つかめない原因がある以上、薬に関連性のあることを放置しておくわけにはいかなかったのかな、、、?という気がします。

## 勝手な思い込み↑↑

兎に角、薬物通販禁止によって困る人が増えるのか、それとも善悪の「悪」が減少傾向になるのか、凄く気になるところです。


次は、 ec 繋がりで。。


最近のネットユーザーはECサイトと実店舗をこんな風に使い分けている! /消費行動に関する調査

いやはや、こういったリサーチ結果を見るたびに思うのですが、一般的なユーザーさんの見ていることと、制作サイドでは、正直、少し視点が違ってたりするように思えます。


>>70%以上のユーザーがECサイトの"知名度"を気にしている


知名度をどうやって指し測るか、ということについて、特定キーワードで検索エンジン 1 位表示でも、単純に知名度を指し図ることは難しいと思います。
いや、、、どうなんだろうか。。
「カカクコムって知ってる?」と、唐突に友達 10 人に聴いても、知っている人はごく少数のような気がします。
というか、居ないような気がするので、そのうち聴いてみようと思います。笑
そんなことを考えてると、、、
「 CM みたいな感じで、無属性ユーザーに一括で広告を配信することが、一番最善なのか!?」
とも、思えてきました。
が、その後の記事に、、


>> 消費者は知名度よりも価格の安さを優先


ということも書かれてありました。
この辺は景気に左右され易いとは思いますが、ネームバリューだけが決めてじゃないようなので、何となく安心できたりするのですが、この辺りはネットショップ運営者にとっては、興味あるデータになっているような気がします。

まぁ、どれもこれも一つの指標ということなので、努力次第で名前を広げることは出来ると思いますが、簡単なことではないので、こういったことについても一考してしまいます。


さて、この記事を書くのに少し時間を割いてしまいました。
まだ作業の続きなので、作業に取り掛かろうと思います。
ではでは。

関連エントリー

Comments:0

Comment Form

Home > 仕事 > ニュース

ブログ内検索
Feeds
Links

Return to page top