Home > 仕事 > | 日常 > Movable type 続き

Movable type 続き

おはようございます。


昨日、とりあえず、 Movable type をある程度克服しました。笑
少し時間はかかりましたが、とりあえず OK です。w

無駄な機能が多い、、、というか、使わない機能が多いので、憶えるのが大変です。汗
万人に使ってもらおうかと思ったら、あそこまでしなきゃいけないかと思うと、オープンソースプロジェクトは大変だなぁ・・・と今更ながら感じている今日この頃です。


昨日、コピー機を設計・製作している製作現場の方と話をしている人がいました。
コピー機を設計・製作している方は、販売現場のニーズをあまり把握をしていないということから、現場の声を集めている、ということでした。
無視をしようと思ったのですが、話が聞こえてきたので、そのやり取りを何となく聞いてました。

んで、要点だけを簡潔に記載をすると、「コピー機にどのようなことを望む?」ということでした。
そしたら、「コスト」の一言で終わってしまいました。
小中学生のやり取りみたいでした。笑
少なくとも社会の発展性を考えた発言ではなく、ましてや自社に取り入れたいと思っている人の発言ではないなぁ・・・と思ったのですが、さすがコピー機の製作現場の方です。
時間の無駄にも気がついてないところがまた面白かったです。笑

商品の料金を決めるための素材となる明確な数字は、人件費と稼働時間と仕入料金です。
となると、コピー機のような進歩の進んだ商品の「コストを下げる」ということがどういうことか分かってないとしか思えない発言です。
仮に自社が現在のガソリンスタンドみたいな状況に陥ったとき、どうするつもりなのかなぁ・・・と思います。
燃料高騰のために値上げを余議されなくて、徐々に車離れが進んでいます。
そこが元になってガソリンスタンド側では、お客さんを集められなくなってきました。
ぼくはこれって凄いチャンスだと思ってしまうのですが、ぼくだけでしょうか。

戦略というものが一切ない人には容赦なく厳しい世の中なので、今もかなりしんどい思いをされているんだろうなぁ・・・なんてことを思いながら、話を小耳にはさんでました。


さて、もっと movable type のことを書こうかと思ったのですが、別のネタを書けましたのでとりあえずここらへんで切り上げときます。w
SEO対策論は仕切り直しということで引き続き書きますので、これからも何卒宜しくお願い致します。

Comments:0

Comment Form

Home > 仕事 > | 日常 > Movable type 続き

ブログ内検索
Feeds
Links

Return to page top