Home > 柔道 ブログ記事一覧

柔道 ブログ記事一覧

柔道観戦とOB会

  • Posted by: hayax
  • 2011年10月29日 22:07
  • 柔道

どうもお疲れ様です。


今日は学生(大学)柔道の全国大会の応援に行ってきました。
明日もありますので、明日も応援に行きます。


今日、試合の後にあった OB 会に参加してきました。
先生方に挨拶をしたのですが、色々なお話が出来て良かったです。
当時の先輩ともお会い出来て嬉しかったです。

車で行ってたため、 OB 会ではお酒が飲めませんでした。
ということで、帰ってきてから飲んでるのですが、大学を卒業してからの 9 年のことを色々考えてしまいます。
柔道のことについては常々考えるのですが、仕事のことで頭いっぱいだったりするので、こうまで考えることはなかったかもしれません。


大学の 4 回生の時に怪我をして、それを引っ張り、警備会社では十分に柔道をすることなく、辞めることになりました。
実のところ、その時は、、、

「やっと柔道が終わる・・・。(ホッと嬉しいやら哀しいやら。)」

という感じでした。
小学 1 年の時に始まった柔道物語の終わり( 24 歳)です。w

幾度となく痛い思いをして、硬膜下出血とやらで死にそうになって、ロクな結果も残せなくて、「辞めたい」と思ったことも何度もあった感じです。
それでも、柔道から遠ざかっても毎年、学生の試合や実業団の試合は見に行ってました。
気恥ずかしい気もしたので、先生方には挨拶もせず、観戦してたこともありました。


警備会社を辞めて(モバイル)広告代理店に行ったのは、ホントに偶然、、というか、思いもしない入社だったように思います。
その時は、

「俺はもう柔道の人間じゃない。」

とまで思いこんで営業畑に飛び込みました。w
当時の社長には今でも感謝してます。

それから営業をしながら技術を独学で憶えて、、、紆余曲折あったように思います。
会社員だった時、ずっと思ってたのが、

「俺のデキが悪いということは、体育系(柔道マン)はその程度か・・・、と思われてしまう。」

ということでした。
だからいつでも、プレイヤーだった当時のことを思って仕事をしていました。

色々と矛盾してますよね。汗


でも、色々と思いながら考えながら、でもやっぱり柔道に恩返しをしたい、ということをずっと考えてた気がします。
起業家として、経営者としてはペーペーですが、思い続け 9 年でやっと少し前に進んだかと思うと、少し嬉しいです。
ただ、まだ満足するほどの会社でもなければ、まだ何も出来ていません。
これからも天理柔道の名に恥じない堂々とした仕事をしていきたいと、改めて思いました。

「真剣に真摯に誠実に」

これはSEMラボラトリーの 5 つの拘りの一つとして、創業当初に掲げました。
嘘をつくことなく、一切の妥協なく、これからも結果を残したいです。


少し酔っ払ってまして、まとまりがない感じで申し訳ですが、そんなことを思いました。


明日は後輩達が結果を残してくれると信じて、応援したいと思います。
では。

久しぶりの柔道

  • Posted by: hayax
  • 2011年9月22日 11:01
  • 柔道

どうもお疲れ様です。


先週から柔道をはじめました。
中学の時に通ってた道場に行っています。
6 、 7 年ぶりくらいな感じです。
現役としてプレーするとかではなくて、小中学生相手に柔道をしている感じです。
教える立場かも知れませんが、ぼく自身も柔道を楽しんでいる感じです。

仕事が終わってから行くため、フルに参加は出来ないのですが、道場は割と練習時間が遅いので、途中から参加しています。
月・水・土曜が練習なのですが、土曜や祝日の月・水曜はフルに参加している感じです。


最近、毎日のどこかに変化をくわえたり、自分が出来る最大限のことをしよう、そんなことを意識しています。
それは仕事においても、です。


一度柔道着を脱いだ時には、

「もう柔道はやることもないだろうなぁ・・・というかやらない。」

なんて思ったのですが、また楽しく柔道がやれてよかったです。

現在、体中が筋肉痛になってます。汗
筋肉痛になっているものの、仕事にいい影響を出すことが出来るように心がけたいところです。


では。

アジア大会柔道競技73kg級の試合を見て思ったこと

  • Posted by: hayax
  • 2010年11月16日 17:59
  • 柔道

どうもお疲れ様です。


昨日、アジア大会の柔道競技を見てました。
男女ともに好成績だったように思えます。
ご本人様や周囲の関係者様が納得されたかどうかはさて置き、個人的にそう思いました。

んで、心に残ったシーンがありましたので、ここに書き留めておこうかと思います。
(単なるぼくの勘違いの可能性もあります。)

73kg 級男子の決勝戦、日本は秋本 啓之選手、韓国はワン・ギチュン選手。
秋本選手は準決勝で怪我をしたようでした。
テレビを通して見て、「怪我してる」と聞かなくても怪我をしてることが分かるような歩き方でした。
片やワン選手は万全だったように思います。

さて、勝負は目に見えてたかと思いました。

しかし、予想とは逆に秋本選手が勝ちました。
これは素晴らしいことだと思います。
足を引きずりながら試合をして勝てる程甘くない試合を取ったということはホントに素晴らしいことだと思っています。
おめでとうございます。

 ・
 ・
 ・

ただ、一つ気になったことがありました。

韓国のワン選手は怪我した足に対して足技を二度だけしか掛けなかったのです(と思います)。
それもぼくには二回とも躊躇して途中で止めてたように見えました。

一度目は、クセで出してしまった足をすぐに引っ込めたように見えました。
二度目は、朽ち木倒しのような技をかけたのですが、取った足は怪我した足とは逆の足で、残っている足を掛けるようなことはしていませんでした(と思います)。
というか、決めに行ってませんでした。

結局足技を仕掛けたのはこの二回で、後は前技だけしかかけてませんでした(と思います)。
(動画があればよかったのですがありませんでした。汗)

物凄く不自然に見えました。
これはぼくの勝手な想像かも知れません。
誤解のないよう、何卒宜しくお願い致します。

(もし仮に、ワン選手が正々堂々と柔道をするという考えで試合をされたのならば、)
あまり良い事ではないかも知れません。
元来、勝負に徹しなければいけないシーンですので、勝負に拘らず柔道に拘ったというのですから、やっぱり良くないかも知れません。

しかし、優勝とはまた違った価値のある試合をされたように思いました。
個人的には尊敬に値するように思います。
彼の正義は素晴らしい正義のように思いました。
ますます、ワン選手の柔道が好きになりました。
一々言う必要はないのですが、、彼の柔道は元々好きでした。w

 ・
 ・
 ・

と、何度も言うようで恐縮ですが、あくまでぼく主観の意見でして、実際は違ったかも知れません。
分かりません。

もし、これを関係者様が見られて気を悪くされましたら、コメントでも頂けますと幸いです。
陳謝致します。

Continue reading

柔道の試合を見に行ってきました。

  • Posted by: hayax
  • 2010年10月31日 23:09
  • 柔道

どうもお疲れ様です。


昨日と今日の土日、尼崎に柔道の試合を見に行ってきました。
全日本学生体重別団体という試合です。

大学の日本一を決める団体試合なのですが、この試合は無差別級プレイヤーで構成される団体戦ではなく、

60 キロ級
66 キロ級
73 キロ級
81 キロ級
90 キロ級
100 キロ級
100 キロ超級

の 7 人で構成される団体試合です。
そのため、軽量級のスピードや技術を楽しめたり、中量級の技の切れやきれいな技の決まりを楽しめたり、重量級のパワフルさや豪快さを楽しめる試合でして、一度に三度おいしい感じで試合を楽しめます。

母校の結果は今一つだったかもしれないのですが、相変わらず前に出る退かない試合をしてくれました。
相変わらず気力やら覇気やらが充実した試合だったように思います。
(ぼく自身)奮い立たせてもらいまして、明日からの活力になりそうです。

Continue reading

柔道着

  • Posted by: hayax
  • 2009年10月13日 01:10
  • 柔道

どうもお疲れ様です。


今日、久しぶりに柔道着を着ました。
別に柔道をしたわけではなくて、弟一家が家に来た時に話の流れからリクエストが出たものでした。
大学や警備会社のゼッケンのついている柔道着姿を、その場にいる誰も見たことがなかったと思ったので、久しぶりに袖を通して見ました。笑

Continue reading

一本を取る仕事

おはようございます。


毎週金曜日は、 mcafee のスキャンがかかる日なので今、 pc がゴーゴーしながらスキャン中です。笑
なので、いつもより 1 時間は早く pc を立ち上げているのですが非常に面倒です。w


昨日は柔道の先輩のところへアポで行ってきました。
数々の実績を持っている先輩だったので、行くだけで嬉しかったです。

Continue reading

嬉しい知らせ

  • Posted by: hayax
  • 2009年6月29日 09:56
  • 柔道

おはようございます。


昨日、なんとも嬉しい知らせが飛び込んできました。
こういうときって、ホントにテンションがあがりますよね。


自分への刺激にもなります。
今回の記事はそんな凄く個人的に嬉しかったニュースと、その想いを書こうと思います。

Continue reading

柔道の試合を見てきました。

  • Posted by: hayax
  • 2009年5月10日 22:12
  • 柔道

どうもお疲れ様です。


いやぁ、、、疲れました。汗
ホント、体力なさすぎな今日この頃なのです。汗


今回のエントリーは、このブログを拝見頂いている皆様方には、全く興味のない柔道の話になるので、軽くスルーして頂くといいと思います。


と、記事を書く前から思ってます。

Continue reading

年に数回の楽しみ

  • Posted by: hayax
  • 2009年4月29日 00:30
  • 柔道

どうもお疲れ様です。


こういう言い方をすると少し老けた感じがするかも知れないのですが、年に数回の楽しみが 5 月に決まりました。

Continue reading

釈然としない感

どうも、お疲れ様です。


やっと長い連休が終わりました。
今年の連休もやたらとバタバタしてました。汗
昨年も確か同じような感じだったように記憶しています。w


オリンピックの柔道競技の結果にどうも釈然としない感がぼくの中に残ってます。笑
別に関係ないはずなのですが、何となくもどかしさのようなものが残ってます。
例年に比べてメダル数が少なかったせいか、日本の落ち目だからか、何故か自分でも理由は分かりません。

だからと言って、競技者を責めるつもりは全くありません。
ぼくなんかは結果を残しきれず怪我で柔道から退いたので、オリンピックに出ている人の努力や練習は割りと近くで見てこれたと思います。
それだけに、競技者の方に対しては畏敬の念を覚えます。

なのですが、どこか意地を出し切れずに終わったというか、全力を出せずに終わってたように見えました。
変に首をつっこんでも仕方ないのですが、妙に釈然としない感が残ってるというわけです。
選手の方々については、今回の結果を受け止めて、次につなげて頂きたいと思う今日この頃です。
変に期待しても迷惑がられそうな気がしますが、これからの日本柔道の巻き返しを期待せずにはいられないです。


頑張れ日本!
頑張れおれ!

Index of all entries

Home > 柔道 ブログ記事一覧

ブログ内検索
Feeds
Links

Return to page top