Home

SEMラボラトリーの社長が書いてるブログ

新ブログに切り替えします

  • Posted by: hayax
  • 2015年8月 4日 15:29
  • 仕事

どうもお疲れ様です。

本ブログをこの更新を持ってストップすることにしました。

その代わり・・・という訳ではないんですが、新しいブログにしました。

SEMラボラトリーの社長ブログ
http://shimizu.oosaka-web.jp/

Movable type も良かったんですが、 sns の連携やレスポンシブ(若しくはスマホページの吐き出し)などを考えると、やはり Movable type よりは Wordpress の方が簡単なので、 Wordpress に切り替えることにしました。

この Movable type は長く使いましたので、このまま置いておこうと思っています。
実に創業時から続けていたブログになります・・・更新してない期間がありますが。笑

とりあえず、今後は新しいブログを更新しますので、そちらでもどうぞ宜しくお願い致します。

改めて振り返る

  • Posted by: hayax
  • 2015年6月 5日 20:46
  • 仕事

どうもお疲れさまです。

昨日、先の記事に書きました大阪市立大学に行ってきました。
市立大学生で構成されているアイセック大阪市立大学委員会のみなさんの前で話をさせて頂きました。

内容の良し悪しは兎も角として、思ってたことを話させて頂きました。
形式ばったような話というよりぼくが常々考えてることをメインに話を組み立てたので、雑な話だったかもしれません。

ただ、伝えたいことは何度も言えた気がします。
テクニカルなことを短時間に話しても誰得な感じがすることと、やはりその人の持つ本気のストレートに磨きがかかるようなことを伝えたかったので、そうなることを意識しました。
なので、そういう覇気を感じ取ってもらえたら嬉しいと思いました。
もともと器用に話が出来るタイプではないと思っているので、やはり最後は熱意なのかなと、自己弁護をしてみたり。。苦笑

しかし、こうやって学生の皆さんの前で話をする機会なんて、そう無いんですが本当に良かった気がしています。
安請け合いをしたつもりはなかったんですが、こうまで色々なことを感じることが出来るとは思ってませんでした。
正直、ぼくの方が得たモノがあったんじゃないかな、と思えた程でした。

ぼく自身、(良くも悪くも、)働くことに慣れてるということをもろに感じました。
ぼく自身の学生の時や新卒で働き始めた時、初めて営業をした時も、同じような雰囲気だったのかな・・・なんて思えたりしました。
いつまでも新鮮すぎるのもどうかとは思いますが(笑)、たまにはそうやって自分の原点を思い出すのも悪くないかなと思いました。

ぼくは会社員としてよりも起業してからの方が労働期間が長くなりました。
働き始めた時は想像すらできてませんでした。
何がどのように転がるのか、ホントに分かりません。
やる気や希望を持って努力して未来を見据えることができていた皆さんには、是非とも上を目指して頂き、自身の価値観で自身を築いて頂きたく思いました。

ということで、アイセック大阪市立大学委員会の皆様、ホントにありがとうございました!

年に一回の出来事

  • Posted by: hayax
  • 2015年5月28日 20:13
  • 仕事

どうもお疲れ様です。

数日前から NewsPicks にコメントを残し始めました。
色々思うことがあってのことですが、以前から興味深くロムってました。笑

NewsPicks には(よく分からない表現ですが)新興的な立場の方が多く、書き込まれる内容もアクティブな感じがしてて非常に面白いです。
短い文章で想いや考えを書くせいか、かなり極論をいくようなコメントになっている気がします。
ただ、やはり考える機会は必要だと思いますので、これからも積極的にコメントしていこうと思います。

さて、

今年も機会に恵まれ、来月、大阪市立大学で話をさせて頂くことになりました。
ぼくにとっての年に一回の行事です。笑

なんだかんだ言いながら年に一回はどこかで話をさせて頂いている気がします。
seo のことや営業のことや仕事のことなどなど、その時によって変わるのですが、そんなことを話しさせて頂いたりしています。
柔道、seo、営業のことなら何でも大丈夫です。笑

経営のことになると・・・社長失格というやつかもしれません。orz
人様に語れる程のモノではない気がします・・・。orz

まぁそれはいいとして。。

せっかく話をさせて頂くからには、何かを掴んでもらえるように配慮したいところです。

話が全く変わりますが。

先日、労働基準監督署に電話をしました。
昨今の「ブラック企業論」について、色々聞いてみたいことがありましたので、電話した次第です。

一番耳に残ったのが、以下のやり取りでした。

清水「残業があったり、上司が部下を怒ったり・・・多分、世の中の半分以上の企業はブラック企業に該当する気がするんですが、どう思われますか?弊社にしても心当たりが・・・。」
労基「いやぁ・・・私どもは"ブラック企業"とは言わないので、なんとも言えません。この"ブラック企業論"はメディアが言い出したことでして、私どもは企業としてのあり方は色々見させて頂いていますが、それに対してブラック企業というようなコメントをしたりはしていません。」

というところでした。
要は、

「過度な残業を強いたり過度な残業に対して未払いが発生するのはダメだけど、残業ゼロで踏ん張れる会社は少ないと思いますよ。そして、まだ仕事を憶えてない新入社員を怒らずに育てるというのは不可能じゃないかな。怒られずに育った人を見たことがないですね・・・。」

というニュアンスのことを仰ってるように感じました。
これはぼくの意訳ですので正確に言えてるかどうかは分かりませんが、そんなことを感じました。

何というか、メディア云々の件はガッカリな感じでしたが、それはそれで収穫だったように思います。

しかし、この電話の面白かったところは、最初に電話に出て頂いた時に電話の趣旨を説明しても、なかなか受け入れて頂けなかったところかなと思います。
だいぶと疑われてた気がします。

何せ会社の経営者が「弊社では***のようなことがあるんですが、ブラックなんですかね?」という質問をするわけです。
途中からようやく飲み込んで頂けたせいか、質疑応答がスムーズに進んだんですが、この辺りのやり取りは我ながら面白く感じました。

実は経営者が公の機関の方とやり取りをしたりするだけで、色々変わることがあるかもしれませんね。
そんなことも思いました。

因みにですが、後ろめたいことがあって電話したわけではありませんので、念のため。

無題雑記

どうもお疲れ様です。

普段、あまり音楽を聞きながら作業などはしないのですが、なんとなく静かすぎた気がしましたので有線をかけました。
どのチャンネルになってるか見てないんですが、多分 j-pop なんだろうなと思いまして、そのままかけてました。

そしたら、やたら懐かしい曲が流れてくるんですよね。

20歳前後の時の曲や10代の時の曲、どれくらい前になるのかななんて考えるともう15年も前のことになるんですよね。
今年でまた一つ歳を取るわけですが、もう35に・・・。
ついでに、ぼくが最初にサイトを運営をはじめてからもう10年なんですよね。
早い・・・。
その時にレンタルしたサーバーも容量が100倍以上に大きくなって、なんか時間が経つのが早いなぁ・・・と思いました。

さておき。

家にいるとニュースを見たりワイドショーを見たりする時があるんですが、最近のニュースはなんか凄いですね。
独身の時はほぼテレビをつけてなかったんですが、今は妻が見てたりすることもあり惰性で見てる感じですが、びっくりするような事件が多い気がします。
大人が子どもを殺めたり、そして加害者の(少なくともぼくには理解できないような)供述。
学生の頃からもこういう事件が多かったかもしれませんが、少なくとも見聞きするようになったのは最近のような気がします。

そういえば、柔道の小川氏の道場での問題も見ました。
なんかこれも色んな意味で凄いなと思います。

ネット上の掲示板サイトやQA系のサイトから色々データを拾ってるついでに他の書き込みなどを見てると、びっくりするようなことが書かれていることも多いです。
深夜に一人でそういうびっくりするような書き込みをずっと見てたら鬱になるんじゃないかなと思える程の内容です。

日本の教育をここで語る気はないんですが、このままでホントにいいんですかね?
「ゆとり」「脱ゆとり」「さとり」なんか色々言われていますが、それって本質ではない気がします。

余所見をする暇がないほどに仕事に熱中すればそういうこともなくなる気がするんですが・・・ちょっと違いますかね。

なんかそんな色々なことを考えました。

ベンチャー企業

  • Posted by: hayax
  • 2015年1月19日 15:45
  • 仕事

どうもお疲れさまです。

先日、オフィスの近所に飲みにいった時のことで、妙な違和感を憶えたと言いますか、忘れられないようなやり取りがあったので、メモがてら書き残そうと思います。
念のためですが、愚痴りたいわけではありませんでして、社内向けということで宜しくお願いします。

その店はあまり広い店ではなく、行けば誰かしら顔馴染みが出来る程の広さのお店でして、居心地がよく、帰りに寄って一杯飲んで帰ることが多い店です。

営業マングループ数人の方とカウンターで隣同士になりました。
20代半ば(後半)の営業マンって感じでした。

当然仕事の話になるんですが、ぼくは自己紹介で「 IT 系の小規模のベンチャー企業で・・・」と自己紹介をしました。
なので「ちょっと年上の人」くらいに思われてた気がします。笑
その方は「ベンチャー企業」や「広告関係」に対する憧れのようなモノをもたれているように感じました。

まぁそんな感じで色々と仕事のことを話をしてたんですが、どうやら職場の上司、後輩に不満をもたれているようでした。
そんなことを色々話すモノでしたので聞き役に徹してました。

「まぁそう言わず、数字出しにいきましょうよ。^^」

なんて言いながら仕事の話からどうでも良い話に変わった感じでした。

まぁ色々ありますよね、という感じではあるのですが、まだまだ結果が出てない状態で自身の置かれてる環境についての愚痴が出てるようではベンチャー企業ではやれないかな、、、なんて思いました。

色々な方がよく言われていることですが、ベンチャー企業には普通の一般的な企業様の持っているような人やカネやモノや信頼はありません。
ビックリする程に何もありません。
やる気と今まで残した結果とその積み重ねたモノがあるだけです。
傍から見てすぐに分かるモノではありませんしカッコいいモノでもありません。
教育体制が完璧に整っているわけではありませんし、パワーある他社様と同じようなことをしてても結果なんて出るわけありません。

余所見をせずに誰よりも動き、誰よりも結果に拘り、誰よりも仕事に取り組むことで結果に繋がるという単純なお話しになります。
そして、その積み重ねこそが唯一のベンチャー企業の誇りと言っても過言ではないくらいに積み重ねが大切です(だと思っています)。

そんなことを思っていたわけですが、ただそんなことをお酒の入っている営業マンに赤の他人がくどくど言ってもその営業マンにしても絵的にも(w)面白くないだろうと思ったので、そんなことを諸々考えながら話を聞いてました。

会社も仕事も生き方もそれぞれ色々あると思いますので、別にそのことについてあーだこーだ言うつもりはありませんが、これらのことがどういうことかということを社内の人に見てもらいたく書き残しました。

辛いことも苦しいことも悔しいことも多いような気がしてます。
でも、もうこれは仕方がありません。
しかし、嬉しさを感じる時の感動度合いは大きい気がしています。
こんなことを言うのもアレですが、オフィス移転にしても何にしても、人知れず喜びを噛み締めました。笑

ということで、今一度、改めてベンチャー精神を持ち、今年の目標などを考えて動いていきたいと思いました。

新年の挨拶と2015年の豊富などなど

  • Posted by: hayax
  • 2015年1月 6日 21:03
  • 仕事

明けましておめでとうございます。

2014年、色々な方に支えて頂いた1年間でした。
ホントにありがとうございました。

そして、会社として5期が終了し、起業家として7年目に突入しました。
無事、5期を終了出来てよかったと思っています。

が、その反面、色々と不安なことが増えてきているのが正直なところだったりします。

こんな言い方をしていいのかどうかは分かりませんが、私は基本的に色んな取り組みが出来なければSEMラボラトリーの存続の意味はないと思っています。
世間的な流行があってそれに乗っかるだけならば、SEMラボラトリーではなくそういう流れにいち早く乗ることが出来る企業様にいれば良いと思ってたりします。

だからと言って革新的な技術を開発する必要があるわけでもないと思っています。

自ら様々な取り組みを行いその中から得た結果やプロセス、そしてそこから生まれるノウハウや技術を社会に還元することにSEMラボラトリーの意味があると常々考えています。

そのため、常に様々なコンテンツや技術に目を向けなければいけませんし、自ら実践する必要があります。
出来ないことにはすぐに取り組んで、自らの考察や仮説を持ち検証する必要があります。
誰よりも量も質も追求して、とりあえずでも構わないので取り組み事に関して常に一番を目指さなければいけないと考えています。
しかし、なかなか思うように出来ないこともあり、やはり弱気になってしまう時もあります。

それが不安のタネのような気がしていますが、2015年はこのタネを蒔くことがないように平素動いていきたいところだと考えています。

2014年は環境をグレードアップさせる意味も込めてオフィスを移転しました。
2015年も色々動いていこうと思っています。

最良の結果を提供し、強い組織をつくり、強い人財を育てることが出来るように全力で取り組んでいきますので、2015年も何卒宜しくお願い致します。

海賊とよばれた男

どうもお疲れ様です。

先日、「海賊とよばれた男」を上下巻ともに読みました。
既に2回目に突入しています。
多分、暫くは読み続けてると思います。笑

凄く面白いです。

こういうことを言うのもアレかもしれませんが、現代社会ではブラックと言うんだろうなぁ・・・なんて気がしました。

想像を絶する厳しさがあったように思います。
昨今はある意味での合理性が求められるので、なかなか本中のようにはいかないところがあるように思います。
が、本中の時代の話でありながら現代に通じる部分があるとすればそれは

「怠けたい人にとって真面目な人は目ざわり」

と言うところでしょうか。
そういうように見受けました。

先日、お仕事でからみのある創業150年の企業様に行かせて頂きました。
また、創業50年の企業様にも行かせて頂きました。
社史を読ませて頂いたりしたんですが、凄く歴史を感じました。

やはり節目節目というのはあるようでして、裏では想像を絶するような厳しさがあったんだろうなぁ・・・と思いました。
そして、尊敬の念を持ちました。

弊社はまだまだはじまったばかり・・・というところですが、日本をたちあがらせた方々にも負けない勢いで仕事に取り組みたいと思いました。

思っただけでなく、行動に移し、結果に繋げていけるように改めて考えたような気がします。

自転車通勤

  • Posted by: hayax
  • 2014年9月25日 21:40
  • 仕事

どうもお疲れ様です。

突然ですが、長らくこのブログのシステムを触ってないなぁ・・・なんて思いました。
vicuna のテンプレートがなくなってから wordpress の stinger3 を見てたり触ったりしてるんですが、このブログもそろそろ wordpress に変えようかなと思ってたりします。
書きやすいスタイルで適当に長く続けようと思ってるので、ほどほどに考えておこうと思います。

そういえば、 vicuna.jp のドメイン、どこかの seo 業者様が取得されたようですね。
残念です。
こんな使われ方して残念です。
もったいない・・・。
って、取得された方の自由ですよね、大変失礼致しました。

さておき。

オフィス移転をしてから 1 ヶ月が経過しようとしています。
何となく落ち着いてきた気がします。
しかし、やることがたくさんあるんだなぁ・・・という感じです。
元々、総務的なことや経理的なことがあまり得意ではないので、余計にしんどく感じてるかもしれませんが、さぼるわけにもいかないので全力対応で結構疲弊してる感じがします。笑

堀江に来てから関西圏の取引先様にご足労頂けたりして、凄く嬉しいです。
ホントに有難うございます。

今回の移転で(実質) 2 回目でした。
1 度目は自宅から出る時、そして今回です。
今回は思ってた以上にしんどい作業になりました。
そらそうですよね、色々なモノや想いが増えての引っ越しですので、しんどくて当然です。
今までは車やバイクを使って通勤してたんですが、電車と自転車通勤に変えました。
さすがに堀江まで車で来ることは考えられませんでした。笑

そもそも運転が得意というわけでもなく好きというわけでもないぼくですので、このような場所を運転しようという気にはなれませんでした。
後、月極めの駐車場も堺とは全く異なったことも要因です。

ということで、家から駅までと駅からオフィスまでの移動手段を自転車にしました。
クロスバイクとピストバイクに乗ることになりました。
自転車って、きっちりしたクロスやロードは凄くいいですね。
今まで考えた事がないくらい、移動手段に自転車が入ってきました。笑
それくらいに快適な自転車です。

※ TOKYOBIKE (オフィスで乗る自転車)
http://www.tokyobike.com/product/tokyobike_sport9s.html

※ Fuji Feather (自宅から駅まで乗る自転車)
http://www.fujibikes.jp/2014/products/feather/

凄く快適でして、色んなところに行けるようになりました。

TOKYOBIKEとFuji Feather

偉く大きな写真になってしまいましたが、オフィスに止めてる自転車写真です。
どちらもお気に入りです。
ママチャリを除いて初めて購入した自転車ですが、これからも乗り続けることになりそうな気がしています。
とりあえず、この自転車で色んなところに行きたいと思ってますので、アポイントの時は自転車の時があるかもしれませんが、ご了承頂けますと幸いです。

そんな自転車にハマりつつある今日この頃、体調を崩さずに年内走り切りたいところです。

オフィス移転

  • Posted by: hayax
  • 2014年8月25日 21:51
  • 仕事

どうもお疲れ様です。

お取引先様には別途連絡をさせて頂いたのですが、この度、 SEM ラボラトリーはオフィスを移転することになりました。
これまでは堺市にオフィスを構えていたのですが、大阪市西区北堀江に移転致します。
新しいオフィスでの業務は 9 月 1 日から開始致します。
少し広くなりまして、これまで以上に頑張るべく移転をする次第です。

オフィス移転をする理由は拡大想定で動きたかったという感じですが、場所を堺市から大阪市に移すことについてよくご質問を頂きました。
ということで、ちょっと色々思ったことや考えたことを書いてみようと思います。

元々、堺市はぼくの地元です。
なので、地元で起業をしようと思いました。
しかし、地元と言っても高校から 27 歳くらいまでは圏外に出てましたので、実のところあまり執着はなかった感じです。

なので、本音で端的に言うとすれば、あまり IT 文化の高くない地域でもやっていこうという挑戦みたいな感じでした。
5 年と 8 ヶ月間、堺市にいた感じになりました。

大阪市に移ろうと思った理由としては、今度は逆に IT 文化の発達したところで挑戦をしようと思った次第です。
ぼくは東京の恵比寿にある代理店でこの業界の仕事を憶えたので、堺市に戻ってきた時には凄く違和感を感じた気がしました。
なので、その間を取る・・・と言うと変な言い方になりますが、兎角、色んなところで仕事をして目線を上げ実力も能力も中身も大きく強くしたいと思っている次第です。

大阪市の北堀江になった理由は、単にオフィスの中や条件などが整ってただけのことでして、厳密に北堀江に行こうと思ってたわけではありません。
心斎橋付近や本町付近、難波付近であればどこでも良かったです。

って、なんか上手く言えてる気はしませんが、兎に角、もっと結果を残すために場所を選んだということで捉えて頂ければと思います。

移転日は今月の末でして、既に運べるモノは運んでる感じです。
だんだんとオフィスの中のモノがなくなりさびしくなってきる感じがします。笑
入り立ての頃のような感じです。
改めて色んなことを思うわけですが、兎角、この移転が失敗にならないように自ら空気をつくりまた一つずつ色んなモノを積み重ねようと思っています。

移転先の住所です。

〒550-0014
大阪市西区北堀江二丁目2-7 北堀江ゲイトビル601号
TEL : 06-4394-8427
FAX : 06-4394-8428

※ 9 月 1 日から上記のオフィスで営業致します。
※電話は今月の末から繋がるようになります。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

誕生日と近況と

  • Posted by: hayax
  • 2014年5月 7日 12:27
  • 日常

どうもお疲れ様です。

先月の 27 日、誕生日でした。
34 歳になりました。
色々な方からメッセージや facebook のタイムラインにメッセージを頂きました。
ホントに有難うございました。

ぼく自身、自身の誕生日は割とどうでもイイと思ってる節がありまして、 facebook をバリバリするまでは誕生日すら当日まで忘れてたということが何年もありました。
ということで、 SNS をするようになって自身の誕生日に関して、色々と変わったような気がしています。
何より、誕生日を祝って頂けることに感激する 1 日になった気がします。笑
あと、年々、日々の取り組みに対して強い目的意識が出来てきた気がします。

ここ 2 年程、妻が認める程に、体力の衰え(?)を感じています。
まだ 34 歳ですが、体力は確実に衰えてるように思います。
また、過去、柔道をしてた時に怠ったケアの代償が今になって返ってきはじめた気もしています。
何にせよ、今更ながら日々のケアの重要性を感じるようになってきました。

ビジネスマン、起業家としての最盛期は 40 歳頃からと勝手に考えてますが、今のうちに自力をきっちりつけておきたいと、常々考えてます。
若さゆえに取り組めることが多々あり、勉強することも多々あると思います。
なので、今のうちに日々のケアをしっかりしながら限界まで追い込めるようにしておきたいモノです。

そういうことを考えるからか、日々の取り組みに強い目的意識ができてきたのかもしれません。
ただ単に歳だけ取っても仕方ないので、学びと実りのある 1 年にようと思います。

最近、 facebook で呟かなくなってきました。
そんなことを指摘された先日だったんですが、別に呟くことが嫌だったりするわけではありません。
何もしてないわけでもありません。笑
あまりそれらのことを考えてない、というと語弊があるかもしれませんが、別にどうでもイイ位置づけになってる感じがしてきました。

今だからできることを突き詰める毎日ですが、ぶっちゃけそんなことを呟いてばっかりいると、友達が離れて行きそうな気がします。笑
それくらい暑苦しく、見てて嫌気がさしそうな内容ばかりになると思います。
綺麗事、現実、わざわざカッコつけたような迷言は見たくないですよね?という感じです。笑
ということで、そのようなことを呟くのはやめとこうとなって、それ以外のことで呟くことを考えてると徐々に遠ざかり気味に・・・というスパイラルになってる感じです。
でも、何かあった時は近況報告も兼ねてきっちり呟こうと思います。笑

そんな最近です。

ゴールデンウィークも終わましたね。
休み中、新しいサイトを構築したりテストケースを増やしたりしたので、その流れを崩さないように、気持ち新たに仕事に取り組もうと思います。

では。

Index of all entries

Home

ブログ内検索
Feeds
Links

Return to page top